月刊OAライフ◆株式会社OAライフ ホームページ
月刊OAライフ◆株式会社OAライフ

OAライフはOA・事務機関連の情報を提供しています。
今月のニュース以前のニュース刊行物案内お問い合わせ

ニュースの箱

 2017年
 2016年
 2015年
 2014年
 2013年
 2012年
 2011年
 2010年
 2009年
 2008年
 2007年
 2006年
 2005年
 2004年
 2003年
 2002年
 2001年
 2000年
ニュース 2016年2月


リコージャパン 基盤/成長事業強化し、新規事業拡大
 国内業績は増収増益 リコー創業80周年迎え 持続的成長目指す

 リコージャパンの佐藤邦彦社長、役員・幹部と、リコー画像システム開発本部の轡田正郷副本部長は、2月12日に海老名市のリコーテクノロジーセンターで事務機・文具業界紙記者懇談会を行い、リコー創業80周年(2月6日)を迎えて『持続的な成長に向けて取り組む方針』と、『お客様起点のものづくり』について語った。リコージャパンの今年度業績は、下期に回復して増収増益の見通し。新規ビジネスが加わり商品が多様化する中で、従来からの収益源であるMFP(複合機)、LP(レーザープリンター)などの基盤事業を強化しながら、PP(プロダクションプリンター)など成長事業の成長戦略を継続し、CIS(お客様の経営課題解決サービス)などの新規ビジネス拡大にも取り組む。顧客接点を増やす。また、リコーの開発拠点では、『連携』と『使い易さ』により、『安心、快適、感動』を生み出す商品開発を目指している。

OAライフ第321号(2016年2月20日付)掲載記事より抜粋・要約     [戻る]



キヤノンMJ 全国BP会で表彰 グランドアスロン2015 レイメイ藤井が連勝
 キヤノンマーケティングジャパンは2月10日、東京のホテルニューオータニで「2016年キヤノン全国ビジネスパートナー会」を開催し、233社のビジネスパートナー(BP)392名が参加した。販売キャンペーン「キヤノングランドアスロン2015」では、最高クラスのエクセレント1コースで(株)レイメイ藤井が前年に続いて優勝した。同社の優勝は、過去6年間で5度目。

OAライフ第321号(2016年2月20日付)掲載記事より抜粋・要約     [戻る]



OKI中部支社 中部ソリューションフェアを初開催
 複合機販売2倍へ 開所100周年向け活動

 OKI中部支社(名古屋市中区錦、若旅健司支社長)は、OKIデータ中部支社(同、細見薫支社長)と共に、2月4〜5日、初めての「OKI中部ソリューションフェア」をOKI中部支社ショールームで開催した。フェアの狙いは、中部地区における「OKIソリューション」の認知度向上と、来場者からの「顧客の声」を開発・提供に活かすこと。毎年、東京で開催している同展を、中部地区の顧客を対象に地元で開催することにより、中部支社開所100周年となる2019年に向けて、地域と一体となって発展に寄与する方針である。同フェアには、顧客100社、200名が来場した。

OAライフ第321号(2016年2月20日付)掲載記事より抜粋・要約     [戻る]



米国 MWA intelligence 変化に備える経営者サミット開催
 200名超が参加 米国コニカミノルタ テイラー社長も

 米国MWAi(アリゾナ州スコッツデール市、マイク・ストラマリオ社長兼CEO)は2月17〜19日に、イメージング業界(複合機/プリンター業界)の変革・成長を支援し、そのための情報提供、オープンな議論や、幅広い分野の参加者との交流の場を提供することを目的とする「ECS(Executive Connection Summit)」を、スコッツデール市のホテル・バレイホーで開催した。「ECS」は、前身のサミットを加えて第4回目。回を重ねるごとに参加者が増えており、今回は200名を超えた。また、コニカミノルタビジネスソリューションズUSA(米国KMBS)のリック・テイラー社長兼COOも参加。MWAiのストラマリオ社長兼CEOと共に、業界向けERP(統合業務管理システム)「FORZA(フォーザ)」のディーラー向け導入に関する米国KMBSとのパートナーシップについて発表した。

OAライフ第321号(2016年2月20日付)掲載記事より抜粋・要約     [戻る]



page2016 多彩な用途に対応 デジタル印刷の活用を展示
 第29回目となるデジタル印刷の展示会「page2016」が、2月3日〜5日に東京・池袋のサンシャインシティコンベンションセンターTOKYOで開催され、昨年を3.5%上回る7万人が来場した。
 公益社団法人日本印刷技術協会(略称=JAGAT塚田司郎会長)が主催する同展のテーマは「未来を創る」。印刷ビジネスのニーズがどのように変わり、どのようにビジネスを変えていかなければならないかを、具体的にとらえ、ビジネスへの対処を示唆する場として開催した。
 展示会場では、プロダクションプリント(PP)の実機展示やプリントサンプルの展示が目立ち、デジタル印刷により可能となる、新たな印刷ビジネスを紹介していた。
 【コニカミノルタビジネスソリューションズ】【キヤノンマーケティングジャパン】【リコージャパン】【富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ】【OKIデータ】【エプソン販売】【メディアコンフォート】

OAライフ第321号(2016年2月20日付)掲載記事より抜粋・要約     [戻る]


 

このホームページに関するお問い合わせは
oalife.kubo@nifty.ne.jp までお願い致します。
113-0001
東京都文京区白山 1-6-5-105
株式会社OAライフ
TEL:03-5805-6751 FAX:03-5805-6752
禁無断転載・禁無断複製